2005年10月07日

iPodケータイ

NTTドコモ、音楽分野で巻き返し 「iPod携帯」開発へ (Fuji Sankei Business i)

。。。なんて記事があった。

「iPod機能を搭載した携帯電話を投入することでauに遅れをとっている音楽配信分野での巻き返しを図るか!?」と言う内容。

iTunes搭載携帯電話は既に海外ではROKRとして発売されている。でも、思ったほど売れていないみたい。これはあくまでもiTunesケータイであってiPodではない。デザインも既存の機種と同じようだし、単にアプリとしてiTunesを載っけただけだ。
DoCoMoから出すのなら、FOMAなんだろうけど、それならW-CDMA/GSMデュアル端末か。W-CDMAじゃ日本くらいでしか使えないだろうし。

ケータイ本体を作るのはどこだろう? N、P、D、F、SH、ましてやSOはあり得ない。となると、ROKRと同じモトローラだ。日本&デュアル端末の実績もあるしね。→ Vodafone 702sMO

Appleが端末デザインとソフトウェアデザインを設計してくれればいいのにな〜。でも、ケータイに鏡面仕上げはカンベン^^;

てか、「これから協議を開始するかも」ってことは何も始まっていないってことだ。たらーっ(汗)
posted by TaHIDE at 15:38| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | iPod & iTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

新種林檎 iTunes携帯「iPhone R04」:)
Excerpt: Applele新種林檎研究所さんの新種林檎 iTunes携帯「iPhone R04」が発表されていました。 それにしても、関節部分の部分の斬新な発想には頭が下がります。 歴代の「iPhone ..
Weblog: Blog!NOBON
Tracked: 2005-10-28 00:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。