2006年03月22日

那須

これから研究室のメンバーで那須旅行わーい(嬉しい顔)

明日は雨か。。。
Mさんのてるてる坊主パワーを信じようひらめき

いってきます。グッド(上向き矢印)
posted by TaHIDE at 09:02| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

退官式

今日は、横浜で研究室でお世話になった先生の退官式でした。

うちら学生とOBの方々と動いていたわけだが、それもおわりひらめき

先生は少しウルウルしてたね目もうちょいだった。

料理はうまかったー。僕の代の謝恩会のときの料理はまずくてさ、10000円損した気分だったふらふら
もっと食べてもよかったね。

会が終わった後、紆余曲折の後、カラオケへ。僕はカラオケ苦手。

解散した後、Tさんから電話があって、靴の飾りを落としてしまったらしい。
僕はそんときまだ横浜にいたから戻ってみたんだけど、今、客が入っているからあとで電話くれるってことになって、さっき電話あった。(初めてキャッチホンを使った!)

ないってさバッド(下向き矢印)
posted by TaHIDE at 23:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西ひとり旅5 (京都・昼の旅2)

関西ひとり旅4 (京都・昼の旅1)の続き

円町で下車。
西ノ京円町バス停から「銀閣寺」と書いてあるバスに乗った。

ん〜。。。
路線図を見るとあきらかに遠回りしているような。まぁ、循環だからいずれ着くだろうと思い、そのまま乗車。

3/5週くらい回った気がするが、よしとする。銀閣寺の入山時間は17時、着いたのは16:40でぎりぎり。

ginkaku1.JPG


銀閣寺とは真逆なシンプルな構成。銀閣寺は寺社本体じゃなくて庭や山を含めた全体がいい味を出している。

さっき、「入山」と書いたように、結構高低差がある。
ginkaku2.JPG


石庭には苔が付き物だけど、その分類が面白い。

大切な苔
koke-taisetsu.JPG


ちょっと邪魔なコケ
koke-chojama.JPG


邪魔なコケ(笑)
koke-jama.JPG


男一人でいると写真を撮ってくれとよく頼まれます。別にいいけど。

銀閣寺から南禅寺にかけて水路が流れているが。ここは哲学の道と言われる。もう日没でどこも観覧は終わってしまってすることがないので南禅寺までひたすら歩いた。

喫茶店とかはもう全て閉まっていたが、ネコのアクセサリー屋さんが開いていたので入った。
名前は「のび工房
neko.JPG


さらに歩いていくと、こんなものが。。。
kunaicho.JPG


昔の皇族のお墓らしい。

南禅寺に到着。
nanzenji.JPG


ここは修学旅行で来た事があるよ。この門に上がって石川五右衛門が、

「絶景かな、絶景かな〜」

と言った所と言われている。あと、用水路が有名。

さて、宿に向かうか。歩いて5分の所に地下鉄が走っているらしい。なんか意外なカンジだ。

途中で使われていない線路を発見
incline1.JPG


ん?真ん中じゃなくて、このひろーいいのが線路だったのか。
incline2.JPG


これはインクライン(Inc line)といって、船を台車に乗っけて高低差のある水路を移動していたらしい。

「蹴上」駅から地下鉄に乗り、ホテルのある四条河原に向かった。
posted by TaHIDE at 01:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

150m&150cm

天気がちょー良かったのでチャリでおでかけわーい(嬉しい顔)

ラーメン屋でお昼を食べる。
隣の席にバイトの人が座ってきてビビるあせあせ(飛び散る汗)
外に出たら、また別のバイトの人と遭遇してビビるあせあせ(飛び散る汗)

取りあえず、風が吹いてくる北に向けて出発!
か、風がつよいあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
自転車こいでると押し返されるダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

あ〜、就活してんだな〜
レクサスのショールームに人入ってるなー
みんな働いてるな〜

と心に思いながらチャリチャリ。

東京タワーがきれいだ晴れ

そうだ、東京タワー、行こう
tokyo-tower.JPG


警備員さんに駐輪場の場所を聞く。タダだった。

チケット売り場に行って分かったことだが、強風のために「特別展望台」が閉鎖されていたバッド(下向き矢印)

エレベータに乗る。
静かに上って行くエレベータ。
通天閣とは違うね。(あ、関西の旅・大阪編をまだ書いていなかったー(長音記号2))

大展望台に到着。

大展望台は150mしかないんだよね。今となっては回りのビルより低い。

お台場方向
ttower-hukei1.JPG


六本木ヒルズ方向
ttower-hukei2.JPG


今日話題のボーダフォン・ジャパン
ttower-hukei3.JPG


スケスケ
ttower-sukesuke.JPG



このあと、近くの友達んちに寄った。また、韓国に行くらしい。すごい。

まだ、帰るには早いので、有楽町のビックカメラへ行った。HDD欲しいけど、お金がないからがまんがまんもうやだ〜(悲しい顔)

実はまだバレンタインのお返しを買っていない。明日、カノジョに会いに行く途中で買おうかと思ってたんだけど、せっかく有楽町・銀座まで来たのでプランタンで買うことにした揺れるハート

大学でフランス語学んだが、どうして"Printemps"が「プランタン」になるのかよく分からない。フランス語は不思議語だ。

名前忘れたけど、チーズケーキがうまかった〜わーい(嬉しい顔)

でも、プレゼントはR-Heartに決定。あと、さくらのお花のお茶も買った。

暗くなってきたな。そろそろもどるか。。。


ここは泉岳寺/大木戸
okido.JPG


この近くにあるガードは僕のお気に入り。正式名称は「高輪橋架道橋」
sen-gard1.JPG


タクシー泣かせのトンネルと呼ばれている。行灯の形によっては擦ってしまうらしい。高さ制限は1.5m。自転車にのると頭を傾けないと通れない。

sen-gard2.JPG


反対側
sen-gard3.JPG


おしまい。
posted by TaHIDE at 23:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

関西ひとり旅4 (京都・昼の旅1)

関西ひとり旅3 (神戸・朝の旅)の続き


元町から普通で三ノ宮、三ノ宮から新快速で京都へ。
         バス

京都に着き、嵯峨野線へ乗り換え。

その途中でかわったものを見た。
0ban.JPG

0番線。

嵯峨嵐山に到着。すぐ隣にトロッッコ嵯峨駅がある。
t-sagano.JPG

ここは、また後で。

ここから歩いて10分ほどで川が見えてくる。
ここが、有名な渡月橋。
togetsu.JPG


橋を渡ると土産物とか宿とか公園がある。

橋を戻って、袂にある「琴きき茶屋」で遅めの昼食。
ざるそばと、
zaru.JPG

さくら餅と"おうす"のセット。
sakuramochi.JPG


さくら餅は葉っぱで包むんじゃなくて2枚で挟んである。おいしい。
"おうす"ってのは「お薄」、つまり薄めの抹茶と言う意味。

渡月橋を見るという目標は達成され、京都の寺社を観に戻ろうかと思ったけど、駅の方へ戻るとちょうどトロッコの出発時間だった。。。乗ってみようわーい(嬉しい顔)

嵯峨野トロッコ列車

チケットは前売りで全席指定となっている。この時期は発射直前でもスキスキだね。桜が咲く3月下旬は混むんじゃないかと思う。

ちょうどディーゼル機関車が入ってきた。ブロローダッシュ(走り出すさま)
trocco.JPG


トロッコ列車と行ってもホントのトロッコなワケはなく(当たり前)、屋根も壁もあってオープンではない。

でも、1両だけオープンな車両もある。この車両は席が空いていれば自由に座ってもいいらしい。

サイドと屋根がスルー
t-through-above.JPG


なんと床もスルー!
t-through-down.JPG

山道だからトンネルもあるんだけど、かなりウルサイどんっ(衝撃)


トロッコ保津峡駅ではたぬきがお迎え
t-hodsukyo.JPG


このようなすばらしい景色が続く。川下りも行われていたな。
t-hodsu.JPG


終点トロッコ亀岡に到着。なにもない。
t-kameoka.JPG


ここからJR嵯峨野線までは歩いて10分ほど。連絡駅は馬堀駅。亀岡駅ではないので注意!

ホームで電車を待ちながら雑誌を見て、次に行くルートを探索。
ん〜、やっぱ銀閣寺かな。
posted by TaHIDE at 01:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

関西ひとり旅3 (神戸・朝の旅)

関西ひとり旅2 (神戸・夜の旅)の続き

久しぶりの追加グッド(上向き矢印)わーい(嬉しい顔)

2日目の朝は8:30ごろ起床。ホテルの1階のサービスのコーヒーを飲む。時計

泊まったホテルから異人館のある北野は徒歩圏内。まだ朝早いのでコンビニで時間を潰してから向かった。

カフェとかおしゃれな感じがぼちぼち並んでいる。ほんのちょっとだけ、中心から外れた渋谷っぽい。

ここいらは坂が非常に多い。
saka.JPG


こんな廃墟もあった。
haikyo.JPG


 異人館については神戸の観光地 神戸北野異人館ネットにいろいろと書いてある。

 僕は「うろこの家、うろこ美術館、山手八番館、北野外国人倶楽部、旧中国領事館」のうち、3館に入れる券を買った。ただし、うろこの家とうろこ美術館はセットになってしまう。なんと、何の変哲もないチケット売り場でもEdyで決済できた。1300円だったかな。シャリーンるんるん

1館目は「山手八番館」を選択した。
入ってすぐの入り口の上には400年前のステンドグラス。
stendgrass.JPG


ピカソのこの絵は・・・
picazo.JPG


アフリカのある部族が作ったこの像にインスパイアされて描いたらしい。
picazo-zou.JPG



次は「うろこの館」。すぐ隣にある。
uroko.JPG


なんで「うろこ」かというと、
uroko2.JPG


こんなカンジに壁面にウロコのような飾りがついているから。

中にはどこぞの貴族が使ったという家具やら調度品が置いてある。
kagu.JPG


「うろこ美術館」の3階は展望室になっており、神戸の景色を一望できる。
uroko-keshiki.JPG


ここで失敗をやらかしたふらふら
デジカメを展望室のベンチに置いてきたがく〜(落胆した顔)

外に出てから気づいて、入り口の人に事情を説明して中に入れてもらった。

あったぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)


気を取り直して、さて京都に向かうかと思ったが、元町・南京町に行くことにしたグッド(上向き矢印)

じゃん!
nankin.JPG


中華な雰囲気もろもろ。

チャイニーズバーガー(フカヒレ)
chukaman.JPG

いわゆる肉まんだな。フカヒレだか春雨だか区別つかんー(長音記号2)

えびクルトンだんご
ebi.JPG

これはうまかった!また食べたい。

このあと旧居留地もちこっと見た。

一路、京都へ。
posted by TaHIDE at 21:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

関西ひとり旅2 (神戸・夜の旅)

関西ひとり旅1 (普通電車の旅)の続き

三ノ宮に着き、第一の目的地、「灘丸山公園」へ。ここは夜景がすばらしいらしい。(夜景スポット情報)
バスで行けるということでここを選んでみた。神奈川のヤビツ垰とか湘南平とか景色がきれいな場所って山の上とかだから車で行くようなところばっかなんだよね。

駅前から神戸市営バス2系統に乗った。学会で山口に行ったときもそうだったけど、バスって難しい。

「五毛」バス停で降り、住宅街に入り、ほんとに道が合っているのかと不安になりながらやや急な坂をえっちら上っていく。

あ〜、あったあったわーい(嬉しい顔)
nadamaru.JPG



ん〜、晴れていればな〜ふらふら
nadamaru-yakei.JPG



次に、ハーバーランドへ。
kanransha.JPG


横浜のみなとみらい21と雰囲気が似ているかも。ここだけじゃなく、旧居留地は関内っぽい。他にも元町の南京町(地名も同じ!)とか。

ここはモザイクガーデン。
mosic.JPG


20時くらいなのにひともまばら。まぁ、平日だからね。
モザイクガーデンからメリケンパークを望む
mericen.JPG


旅行に行ったらその場のものを食べたいところだが、神戸にはこれと言ってない。神戸牛くらい?
京都・大阪でおいしいものを食べようと思い、この日は節約あせあせ(飛び散る汗)
ごはんがおいしくなるスーパー ダイエー でお惣菜を買う。目

翌日、翌々日の天気は晴れと晴れ時々雲。うん、京都は明日行くことにしよう。宿はケータイで予約できるから便利な世の中だ。

おやすみ。
posted by TaHIDE at 00:03| ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

関西ひとり旅1 (普通電車の旅)

伊香保温泉旅行の翌日、朝8時頃にトートバッグ一つだけもって出発。少し寝坊した。まぁ、予定なんてあってないものだ。ふだん研究室に行くときより身軽ー(長音記号2)

品川駅8:18発の東海道線 熱海行き に乗車。電車の長旅が始まった。ルートはこんなカンジ。
通勤時間帯だったので川崎まで座れず。

熱海に到着わーい(嬉しい顔)
atami.JPG


ここで、静岡行きに乗り換えた。

同じ列車には、小田急を使って小田原まできた女子大生グループとか学生が結構いた。彼女らは京都まで行くらしい。

途中経過はここから順番にたどっていくと臨場感あふれる(?)記事が読めますー(長音記号2)

とりあえずホテルを予約してあった兵庫・三ノ宮に到着!
JRは「三ノ宮」だけど、私鉄は「三宮」。まぎわらしいー(長音記号2)
posted by TaHIDE at 16:44| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西ひとり旅0

3/6〜9にかけて、関西ひとり旅に行ってきました。
研究室のみんなは海外に行っちゃててしょぼい旅行だが、ひとりで旅行したことなかったし、青春18きっぷもつかってみたかったので決行。

男ひとり旅ということで、荷物は最小限、予定もあまり立てないで行った。宿も予約せず。

おおざっぱな流れ。

3/6 朝、東京品川を出発し、夕方、兵庫三ノ宮着。その後、夜の神戸観光
3/7 午前中、昼の神戸を探索した後、京都へ。
3/8 朝、京都を発ち、大阪。夜。帰るために岐阜大垣へ。
3/9 車中泊。早朝、東京着。
posted by TaHIDE at 16:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊香保温泉 2日目

階段街へいってみる。

ikaho-kaidan-hiru.JPG

yoshimoto.JPG


おお!人がいる!餅つきやら吉本の芸人がいたり活気がある!目
そうか、伊香保は昼の町だったのか。まぁ、夜の町なんて都市部だけか?

ちょうどこの日は「伊香保石段まつり」の開催日だった。石段をひな壇に見立てて子供たちが並ぶ姿を見る。

hinadan.JPG



 この階段を上ったところに温泉まんじゅう屋「勝月堂」がある。温泉地の温泉まんじゅうなんてありきたりなものだが、その発祥の店らしい。まんじゅうを作っている過程を見られて、その場で蒸し上げたものを食べられる。蒸したてまんじゅうは初めて食べたわーい(嬉しい顔)できたてはとてもおいしい。お土産で買ったけど、冷めたらフツーの温泉まんじゅうに成り下がってしまったふらふら

ここからさらに上っていくと伊香保神社があり、さらに行くと伊香保露天風呂がある。

これが伊香保温泉の源泉
gensen.JPG


この赤い色は鉄Feによるもの。少し硫黄臭いから硫化鉄FeSかな?飲泉もできるが、とてもまずい。えぐい。血の味がする。まずい。

ここの露天風呂につかり、ようやく温泉っぽいことをした。

さて、石段街の麓には旧ハワイ国(アメリカに吸収される前)の日本駐在公使アルウィン氏の別荘がある。

hawaii.JPG


表札は「有院」さん。(アルウィン→あるいん)目

aruin.JPG


車に常備の地図を見ると、伊香保の名物は「水沢うどん」。水沢は伊香保から車で15分くらいのところ。

「水沢観音」にできたてっぽい建物が無料公開されていたので拝観した。仏像がたくさんあり圧巻。観てよかった。
水沢観音の向かいには水沢うどん「山本屋」があり、ここで昼食。ふつーのうどん手(チョキ)

あんまり遅くなると道が混むので帰る方向へ向かう。
同じ道で帰ってもつまらないので違うルートを通ることにした。
そこで榛名湖を経由。

手前の山道には映画「頭文字D」のロケ地って書いてある。そういえばおみやげ屋にもグッズがあったな。てか、走り屋を歓迎していいのかと思ったたらーっ(汗)

くねくね山道を登り「高根展望台」で景色をみる。
tenbo.JPG


ちょっとずつ雪がちらちらと道に残っており、ノーマルタイヤ車(セダン)なので不安になる。

!?

haruna.JPG


お〜!?榛名湖が全面凍結しとる。凍った湖初めて見たわーい(嬉しい顔)

おしまい。
posted by TaHIDE at 15:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊香保温泉 1日目

ちょっと時間をさかのぼって先週の土日3/4〜5のお話。

伊香保温泉へは16号→圏央道→関越道のコース。途中の駒寄PAでETC専用の出入り口を見た。なにげに利用客がいた。

出発したのが13時過ぎだったので伊香保に着いたのはすでに夕方になってしまった。寒いかと思ったがそうでもない。でも、つららがあったからたまたま暖かい日だったんだろう。とりあえずホテル(旅館?)に入りほっと一息。さぁ、そろそろ石段でも見に行くかぁ、としたときは19時。

歩いていくにはちと遠かったので車で階段下まで行った。

あれ?なんか人が少ない。。。

てか、いない

ikaho-kaidan-yoru.JPG


う〜。夜は浴衣姿の人たちが歩いているようなイメージがあったぞ。まさか、こんな早く店が閉まっているとは思わなかった。

しかたなく、夢庵で夕飯。温泉地でなにやってんだか。

ホテルのお風呂はまぁ、普通。循環式だったがいちお温泉だ。

おやすみ。

伊香保温泉 2日目
posted by TaHIDE at 15:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

帰宅の途

大垣発ムーンライトながらに乗車中。明日の早朝には東京だ。

大阪で妹は友達と飲みまくっているらしい(゚-゚)
posted by TaHIDE at 23:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんでやねん

これから、大阪に向かいます(^-^)v
大阪も足を踏み入れたことのない未開の地(゜-゜)
posted by TaHIDE at 10:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

京都・嵯峨野へ

昼の神戸を探索し、一路嵯峨野へ。

神戸←→京都は新快速で一時間弱。近いね(・∀・)
posted by TaHIDE at 13:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

つかれたー

兵庫県三ノ宮に到着(^-^)v
posted by TaHIDE at 17:44| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おおさか〜

そろそろ帰宅ラッシュになるな。大阪弁が聞こえてくるヽ(^^)
posted by TaHIDE at 17:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大阪府高槻

高槻とか尼崎とか何度も聞いた地名が出てくるようになってきた(><;)(;><)
posted by TaHIDE at 16:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都

ようやく関西と呼べるとこまでキターヽ(´ー`)ノ
半数くらい人が入れ替わった。ずっと一緒だったグループも降りてしまった。
posted by TaHIDE at 16:47| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二人の関係は?

後ろに座っている二人は話の内容からしてサークルの先輩(男)と後輩(女)みたい。
敬語使う仲なのに二人で旅行とはどうゆーことだ(?_?)
この二人も東京から来ているようだ。ざっと見渡すと見たことある人が結構いる。考えてることはみな同じ(・∀・)

米原で播州赤穂行きに乗り換え!これが最後の乗り換え!
「ばんしゅうあこう」て響きがかっこいい。
posted by TaHIDE at 15:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天下分け目の戦い

image/nanairo0101-2006-03-06T15:25:12-1.jpg

ここで徳川家康と石田三成が戦ったワケだ。

今では普通の小さな町だけど、ちょっとお屋敷が多いような気がした。
posted by TaHIDE at 15:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。